コシノジュンコNFT発売へ、現物特典も。and factory「ARTPiA」始動

The post コシノジュンコNFT発売へ、現物特典も。and factory「ARTPiA」始動 appeared on BitcoinEthereumNews.com.

コシノジュンコとレイホラチェック、NFT発売へ マンガや占いアプリなどを手がける東証プライム上場企業「and factory」が、NFT関連プロジェクト「ARTPiA(アートピア)」を試験的に開始したことが6月20日分かった。 「ARTPiA」は、アーティストが自由に活動でき、作品の所有者が新しい楽しみ方ができる場所を創造することを目指すプロジェクトだと発表されている。具体的にはアーティストやクリエイターによるNFTアートを世界に提供していく取り組みとのことだ。 そしてプロジェクト第1弾として、世界的なファッションデザイナーとして知られるコシノジュンコ氏、デジタルアーティストのレイホラチェック氏の作品をNFT化し、6月22日(水)12時より販売するとのことだ。 コシノジュンコ氏の作品タイトルは「対極の美ー無限に続く円ー」。販売数は1点のみ、オープンシー(OpenSea)にてオークション形式で販売開始される。なお落札金額に応じた3つの購入者特典があるとのこと。 「対極の美ー無限に続く円ー」 5〜9ETHでの落札で、「コシノジュンコ氏サイン入り作品集とオリジナルブルゾン」が、10〜19ETHで前述の特典に加え「POROPOROストール」が特典として用意されている。さらに20ETH以上の落札で前述の2特典に加え、「本作品の3Dフィギュア」がコシノジュンコ氏本人より贈呈されるとのこと。 またコシノジュンコ氏とこれまでにショーやアート作品でコラボした実績のデジタルアーティスト・レイホラチェック氏のNFTも、同日に販売開始となる。作品タイトルは、「Momentum」で、オープンシーにて販売される。販売開始価格は0.2ETHで、限定5つのオークション販売となっている。 「Momentum」 なお、2作品ともオークション期間は6月22日12:00から6月28日12:00までとなっている。 コシノジュンコ氏はこの取り組みに関して以下のようにコメントしている。 「今回、NFTアートとして出展する作品は、今までのコレクションの中で、最もアイコニックな作品を3Dデジタル化したものです。初めての挑戦となりますが、これを機に国内外問わず幅広い世代の方に、NFT作品を楽しむこと、そして所有する喜びを伝えていきたいと思います」 参考:特設サイト   Source: https://www.neweconomy.jp/posts/236158

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *