ソラナ(SOL)、web3スマホ「Saga」来年発売へ

The post ソラナ(SOL)、web3スマホ「Saga」来年発売へ appeared on BitcoinEthereumNews.com.

ソラナがweb3スマホ「Saga」来年発売へ ソラナ(Solana/SOL)ブロックチェーンの主要開発元ソラナラボ(Solana Labs)の子会社が、web3スマートフォン「Saga」を6月24日に公開した。 ソラナモバイル(Solana Mobile)とスマホ開発企業OSOMが連携し、「Saga」を開発しているとのこと。販売は2023年Q1の予定で、現在ウェイティングリストが公開されている。ウェイティングリストに登録するには、前払金として100USDC(Solana基盤)が必要となっている。 「Saga」は、6.6インチのディスプレイと512GBのストレージを搭載したアンドロイド(Android)のスマホだ。「Solana Mobile Stack」や「Seed Vault」などの機能やプロトコルも搭載されるとのこと。 「Solana Mobile Stack(SMS)」は分散型アプリを利用可能にするためのアンドロイド用オープンソースソフトウェアツールキットであり、「Seed Vault」は秘密鍵をウォレット、アプリ、Android OSから分離して保管しながら取引の即時署名を容易にするカストディプロトコルとのことだ。 なお「Solana Mobile Stack」は、6月24日より利用可能だ。また決済アプリ「Solana Pay」やアプリ配信システムの「Solana dApp Store」は、「Solana Mobile Stack(SMS)」に組み込まれているとのことだ。 Solanaの共同設立者アナトリー・ヤコヴェンコ(Anatoly Yakovenko)氏は、次のようにコメントしている。 「開発者はあまりにも長い間、既存のゲートキーパーモデルが機能しないために、真に分散化されたモバイルアプリの作成を阻まれてきました。私たちはモバイルデバイスを使い生活していますが、web3領域においては秘密鍵管理に対するモバイル中心のアプローチがありません。Solana Mobile Stackは、オープンソースで安全、かつweb3に最適化され、使いやすいSolanaの新しい道を示しています」 なお「Saga」は、当初はアメリカ、カナダ、EU、イギリスで販売開始される予定とのことだ。 参考:ソラナデザイン:一本寿和images:iStocks/eskymaks Source:…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *