フィデリティ、「Fidelity Crypto」でビットコインとイーサ取引サービス提供開始

The post フィデリティ、「Fidelity Crypto」でビットコインとイーサ取引サービス提供開始 appeared on BitcoinEthereumNews.com. 「Fidelity Crypto」でBTC・ETH取引サービス提供開始 米大手金融機関フィデリティ(Fidelity)が、個人投資家向けの暗号資産(仮想通貨)取引サービス「フィデリティクリプト(Fidelity Crypto)」をサービス提供開始した。 なおフィデリティは今月3日、同サービスについて提供予定であることを発表しており、公式サイトにて早期アクセスリストの登録受付を開始していた。 フィディリティは早期アクセスリストに登録していた一部のユーザーに対し、待機終了の通知と「フィディリティクリプト」利用にあたり、新たにFidelity証券口座の開設が必要であることをメールにて案内している。 そしてユーザーは「フィデリティクリプト」の口座開設が完了次第、ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)の取引が開始できるとのことだ。なお事前情報の通り、取引における手数料は無料となっているが、最大1%のスプレッドが課されるという。 なお同サービスは、1ドルから暗号資産取引ができるのと同時に、従来の株式投資と暗号資産への投資両方を統合して表示するとのことだ。 関連ニュース フィデリティが個人投資家向け暗号資産取引「Fidelity Crypto」提供へ、BTCとETH対応予定 米上院議員ら、フィデリティの確定拠出型年金(401k)プランでビットコイン提供停止を要請 確定拠出型年金でビットコイン投資、フィデリティが提供しマイクロストラテジー採用も フィデリティ、イーサリアム(ETH)のインデックスファンド提供開始 共和党議員ら米国個人年金制度(401k)の投資先拡大する法案提出、暗号資産も対象に 参考:The Blockデザイン:一本寿和images:iStocks/hapabapa Source: https://www.neweconomy.jp/posts/278440

NOT A HOTELがメンバーシップNFT第2弾販売へ、「Coincheck NFT(β版)」が先行取扱い

The post NOT A HOTELがメンバーシップNFT第2弾販売へ、「Coincheck NFT(β版)」が先行取扱い appeared on BitcoinEthereumNews.com. NOT A HOTELがメンバーシップNFT第2弾販売へ NOT A HOTEL(ノットアホテル)が、メンバーシップNFTの第2弾の販売予定を11月29日発表した。 またNOT A HOTELは国内で暗号資産(仮想通貨)取引所などを運営するコインチェックと協業し、第2弾メンバーシップNFTをコインチェック運営のNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」で先行取扱いすることも併せて発表している。なお同マーケットプレイスでのメンバーシップNFT先行販売及び取扱い開始は、12月7日を予定しているとのこと。NOT A HOTELでの販売は12月14日開始となるようだ。 「Coincheck NFT(β版)」では新たに発行する「MEMBERSHIP Y」の先行販売の他、NOT A HOTELのメンバーシップNFTの全3種類の販売を行うとしている。 今までは毎年1泊からNOT A HOTELを楽しめる「MEMBERSHIP S」と毎年3連泊可能な「MEMBERSHIP X」の2種類が販売されていたが、今回から毎年2連泊が可能な「MEMBERSHIP Y」が新たにラインナップに加わるとのことだ。なお各NFTは宿泊権に加えて、NOT A HOTELが主催する食やワイン、アート、日本文化などを楽しめる様々なイベントへの参加が可能となっている。 NOT […]