FTX Japan、USD/JPYペアの板取引開始

The post FTX Japan、USD/JPYペアの板取引開始 appeared on BitcoinEthereumNews.com.

FTX Japanが「外国為替取引所取引」提供開始 国内暗号資産(仮想通貨)取引所FTX Japanが、「外国為替取引所取引」を提供開始したことが6月20日分かった。 FTX Japanでは以前から、交換所サービスで米ドルと日本円の交換が可能だったが、「外国為替取引所取引」開始により、USD/JPYの取引ペアによる板取引が可能になったとのこと。 なおFTX Japanでの「外国為替取引所取引」は現物のみの提供となり、証拠金取引の取り扱いはないという。また暗号資産取引と同様に取引手数料がかかるが、FTX独自トークンであるFTX Token(FTT)を保有しているユーザーは手数料の優遇が適用されるとのこと。 注意点としては米ドルの直接入出金はサポートされていない為、米ドル残高の出金をする場合は、一旦日本円に交換して出金する必要があるとのことだ。 なおFTX Japanでは国内取引所では唯一となる「パーペチュアル取引」を提供している。「パーペチュアル取引」は現物と先物、CFDの特徴を併せ持つデリバティブ取引だ。従来の先物取引では契約時に決済満期日と、その日にいくらで売買するのかを決定するが、パーペチュアルには限月が無く、無期限に建玉を保持することが可能だ。なおレバレッジ設定は2倍までとなっている。 【6/20午後12時から稼働開始!】FTX Japanにドル円の取引所取引が登場!販売所での交換に加え、米ドル/円の板取引をすることが可能になりました!詳細はこちら:https://t.co/mgaWPcldx3 — FTX Japan (@FTX_JP) June 20, 2022 関連ニュース 「FTX Japan」ローンチ、日本市場へ本格参入 暗号資産取引所「Liquid by Quoine」が「FTX Japan」に社名変更 FTXがオーストラリアで事業展開、「FTXオーストラリア」設立 クラーケンジャパンの取引ペアが53に、「Any…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *