web3×伝統工芸、トークンで取り組む日本文化の継承とブランド創出(月刊フィナンシェ12/1月合併号) | あたらしい経済

The post web3×伝統工芸、トークンで取り組む日本文化の継承とブランド創出(月刊フィナンシェ12/1月合併号) | あたらしい経済 appeared on BitcoinEthereumNews.com.

月刊フィナンシェ 2022年12月/2023年1月合併号
この番組は、クラウドファンディング2.0サービス「FiNANCiE」の最新情報をお届けするポッドキャスト番組です。
今回の12/1月合併号は、「FiNANCiE」でトークンを発行する「WAKONプロジェクト」の発起人で、株式会社wakonart(ワコンアート)代表取締役の白江勝行氏をゲストにお迎えし、白江氏の活動と「WAKONプロジェクト」の「FiNANCiE」での取り組みについて語っていただきました。
また「FiNANCiE」の最新情報は、コミュニティ運営担当である吉川文弥氏とお届けします。
「FiNANCiE」の最新情報が満載のポットキャスト、ぜひお楽しみください。
(聞き手:あたらしい経済:大津賀新也)
「WAKONプロジェクト」とは
「WAKONプロジェクト」は、世界に誇るべき日本の伝統工芸の在り方と関わり方についてみんなで考え、アップデートしていくことを目指すプロジェクト。同プロジェクトでは、カルチャー・テクニック・アート・ファッションといった側面で、日本文化や伝統工芸の魅力を内外に発信すると同時に、『コミュニティ主体の伝統工芸商品開発スタジオ』として『Wakon』の名で展開するIP創出を掲げているという。
番組を再生する
以下の再生ボタンを押して10秒程度お待ちください。

→「Apple Podcast」で聴く
→「Voicy」で聴く
→「Spotify」で聴く
→「Google…

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *